ぷりちー家族

先日のお話。

うちのお父様は毎日5時に欠かさず、とあるBS番組を見るのが日課です。
でも仕事でその時間に帰れないときは家族に録画を頼む電話を掛けてきます。

今ちょうど5時前。
この時間には普段父は帰ってきてますが、今日はまだみたい。
そこに掛かる一本の電話。

母:お父さんだね。
妹:うん、おとーさんだっ。


え、判ってて放置!?
誰も取ろうとしません。なんて家族だ。

むしろうちが電話に一番近いからという理由でしょうか。
取れというプレッシャーが二人から感じられます。

仕方ないので取ります。
あ、でも相手わかってるなら…!

・・・

(深呼吸、とびっきりの営業声っ!鼻から抜けるような感じの声で)

りて:はい、NASAですっ!(日本語吹替)
父 :∑(´□`;)


うん、明らかにうろたえた。わりと勝った気がします。
むしろ違う人だったらどうしよう。よかった賭けに勝てて…。

父 :な…お宅はNASAなのか…;
りて:はい、そうですよぅ♪


ここでようやく誰が出たか把握した様子。

父 :ふむ、ならばいつもの録画を頼みたいのだが。
りて:あ、なら担当の者にー。


いつも録画は妹の仕事なので、妹に録画しといてって伝えます。

妹 :めんどいからやだー。

りて:…と、申しておりますが。
父 :ふむ…なら仕方ない。乳揉んでやるから是非 と伝えてくれ。


りて:あのね、乳m
妹 :あはは、ふざけるな(笑顔


りて:交渉失敗であります、サー。
父 :そうかー…(´・ω・`)


結局うちが録る事になりましたとさ。


[拍手:そんなうちの家族でしたっ]





うちが出かけた後の後日談。妹から聞いた
お父様が帰宅する辺りの話です。

父 :や、またせたな。約束どおり揉んで…
妹 :うちはいいからおかーちゃんにしてあげて♪(超笑顔)
母 :(*ノノ)


今日もうちは平和です。
[PR]
by LiteC | 2006-03-14 20:07 | ぷりちー家族
<< 悪の道に憧れて おーらからー >>