if

あんまり書くべきな話題じゃないですけど、けじめとして。

先日拾われたうちのアコ、もといプリですが、
ギルド抜けさせていただきました。

─きっかけはホント些細なこと。
でもその不信はその日のうちに大きくなって。

そのとき一緒に見ていた知り合いは
抜けても当然と言ってくれましたが
うちも1クッション置くべきでした。
その場で落ちれば、そして一晩経てば、何があったかなんて忘れてるのに。

・・・

最後のご挨拶に溜まり場だった場所に。
さっきまでの気持ちは雲散霧消して。でも言い出せなくて。

すっかりしおらしくなったますたーさま。
ほんとにすいませんでした」 その相方プリさんの言葉。
お二人が他人になった瞬間でした。

聞くに、ギルドも解体されるそうです。

安易に自分が去ればいい話と考えていた私。
その浅はかさが悔やまれてなりません。

こいつが一人前になったらまた作りますよ
それまで…俺が鍛えます

そう言うプリさん。
そのあたたかさに最後に気づくなんて─

願わくば、この二人の幸せと
いつか再びそのギルドにめぐり逢えますように。

ホント短い間でしたけどありがとう。そして、ごめんなさい…。
[PR]
by LiteC | 2005-10-15 02:21 | RO
<< 早いもので 夢中で >>